くれぐれも、徒然に。

色々な障害を抱えています。幼い頃からの苦しい出来事からはじまり、もう良い歳ですが時が止まっている男の徒然日記です。

諸刃の流行。

今は色々なものが溢れています。 手持ちサイズの端末から何でも分かってしまう。便利なようで怖い、怖いようで頼もしい。

でも簡単に人を傷つけるものになったりもします。言葉は凶器にもなるから、心底震えが来る時があります。人の噂もインフルエンザのようにすぐ拡散してしまう。

諸刃の剣。

言葉が安易になって、 逆に伝える事が難しくもどかしく感じる事も多くなりました。

一方的な、一方通行な会話。 会話というより独り言に近いもの。

自分が言いたい事を吐き出して終わってしまう会話。相変わらず、それに慣れる事が出来ないでいます。

安易の代償。

流行りの造語もあまり好きにはなれない。 とても軽薄なものに映ります。 これはでも、僕の先入観なんだと思います。 どうも皆が皆、同じ表現を使い回しにしているとピンと頭に入ってこないのです。

ゲームのAIに何度話かけても 同じセリフが返ってくるような無機質な感覚がしてしまいます。

変なところが冷めてしまっているのでしょうか…。

色々な世間の仕組みや流行りを見ていると 何だか産まれる時代を間違えたな、と 思ってしまう今日この頃です。

広告を非表示にする